~くまの是非に及ばず~ 米国株投資 複利のチカラでお金持ち

当否や善悪をあれこれ論じるまでもなく、そうするしかない。

40代独身女性の約半分が資産ゼロ

金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査(単身世帯調査)2017年」によれば、

独身40代の平均貯蓄額は936万円(中央値は700万円)。貯蓄ゼロは45.9%だそうです。


さて平均貯蓄額の936万円が多いのか少ないのかは別として貯蓄ゼロが45.9%ってのは危険過ぎるんじゃないか。約半数の40代独身女性は貯蓄が無いことになります。

人生100年時代、40代でゼロってのも恐ろしいです。


そんな40代独身女性たちの人生100年時代を迎えるにあたり、抱えてる不安ランキングです

1.老後の生活設計

2.自身の健康

3.住まいにかかる費用

4.年金

5.親などの介護

6.家族の健康

となっています


ほぼほぼお金に対する不安ですね。

そりゃそうでしょう。

40代独身女性じゃなくてもお金に対する不安は大きいです。


悩んでも仕方ない!貯蓄ゼロの人は今すぐ節約、投資始めましょう!

お金を増やすならば株式投資がオススメです。

そして節約もなかなか出来ないって人がやるなら

本田静六の4分の1天引投資法がおススメです。

1.まず収入から4分の1を天引きします。

2.それで株を買う(投資を行う)。

3.後の4分の3で生活をする。

と至ってシンプルかつ効果のある節約投資法です。

つまりは目標に向かってまずは節約、貯蓄、投資。

余ったお金で生活をすると言うものです。


例えば手取り24万なら6万は投資、18万で全ての生活を賄う。

無駄な買い物や見栄を捨てれば意外と出来そうですね。


例えば、超優秀なETFVTI】を毎月6万円ずつ20年間積み立てて行くだけで大体2000万~2700万円の資産形成が期待できます。(年46%複利)

独身だったら充分な資産では無いでしょうか。


6070歳を迎えてから焦ってたのでは、もう遅いです。

今のうちに資産形成始めた方が良いです。