クマでもできる!米国株投資 複利のチカラでお金持ち

アインシュタインが絶賛した複利のチカラ。連続増配企業多数の米国株式への投資をメイン(配当再投資)にお金の話、日記をつらつら書いていきます。

【悲報】totoBIGは日本一負け組確定のギャンブル

クマです

 

20日totoBIGサッカーくじ)でtoto史上3番目の高額当選となる、1等8億8千万円がでたそうです。

しかも

2口!!

 

羨ましい!

 f:id:hiroyukkiy:20190121143105p:plain

8億円あったら何するかな~

家のローン返すかな~あと800万円だけど・・・

VTI(バンガード・トータル・ストックマーケットETF)を1/3くらい買って~

VYM(米国高配当株式ETF)を1/3くらい買って~

なんかあとは個別銘柄買って~

VISAとかマイクロソフトとか3Mとか欲しいなぁ←そんなに高配当じゃない堅実な銘柄ばかりwww

配当だけで生活できそうだぁ~今の水準よりもかなりリッチな生活ができそうだわ~

セミリタイヤどころか完全にリタイヤですねぇ。

夢が膨らみます。

 

 

でも、その夢は見ない方が無難です。

 

1等当選最高6億円(キャリーオーバー時)のBIGの当選確率は

脅威の1/480万(公式HP発表の理論値)です。

1口300円ですから

一等を充てるには

1440000000円が必要です。

0が多すぎてわかりずらいですね。

14億4000万円です。

 

そして払戻し金(配当金)の割合です。

プレイヤーに返金(賞金として)される金額ですが、

なんと脅威の50%!!

14億4000万円集めたらプレイヤーには7億2000万円しか還元しないと言う事です。

1等~6等までの賞金総額が7億2000万円と言う事です。

 

ちなみに他のギャンブル払戻し率は

競馬・・・80%~70%JRA公式HPより)

パチンコ・・・95%~98%(店舗により異なる)

カジノで人気のルーレット・・・94%~97%(期待値)

宝くじ、toto・・・45%~50%

 

です。

totoや宝くじは当選金が高額になるため一発逆転のイメージがありますが、買った時点でほぼ

負け確定!!www

です。

しかも

馬や騎手、馬場状態からある程度予測(勝率を上げる)できる競馬や

店、台選び、釘調整で個人差(勝率が異なる)が出るパチンコ

はある程度努力と分析により勝率を上げる事が可能だと言われていますが、それらと違い

 

宝くじは買うだけ。

はっきり言って何もできません。

ナンバーズなど選択式の宝くじは攻略法まがいなものもチラホラみかけますが、まず無理です。未来はわかりません。

そして確率論的に当たりやすい数字は存在しません。

 

しかしながら、

その購入金額の安さ(100円~300円程度)購入のハードルの低さ(街中で簡単に買える)から人気です。

パチンコだと1~5万円くらい簡単に損しそう・・・

競馬だと競馬場とかWINS(馬券売り場)に行くにはハードルが高い、おじさんっぽい・・・

 

でも、蓋をあけてみれば勝ち目のない宝くじに気づかないくらいの金額を少しづつ吸い取られる。

それが宝くじです。

 

 

f:id:hiroyukkiy:20190121143532j:plain

 

ラテマネーってご存知でしょうか?

普段気にせず購入する「カフェラテ」がチリも積もれば高額になるやつです。

スタバでトールサイズのカフェラテを出勤時、休憩時に1日2回、出勤(240日位だとする)の度に購入すると年間約17万円です。

アメリカ映画の通勤姿の定番に憧れて実行するだけで気づけば17万円以上が飛んでいきます。

 

宝くじも少しづつ購入しているつもりでも、総計すればそれなりの大金になるのです。

しかも勝てないゲームにです。

 

ヤフコメでは

”諦めずにちょっとずつ買おう 継続は力なり”

”当たる人に何か傾向やルーティンでもあるなら、ぜひ真似したい”

などとwwwコメントを残す人が多数です。

 

夢を追いかけて大切なお金を宝くじにかけるのは自由ですが、挑んでいるのは完全に

敗者へのゲームです。

 

 

それでも幸せな夢をみながらお金をつぎ込むなら、本当に幸せでしょう。

 

今回も「2人も」当選者が出てますし。

誰が当選者になるかなんてわからないわけですし。

 

 

ちなみに青い看板のメガバンクの行員さんは、

「宝くじは絶対に買いません」

って言ってました。